お馬さんが走りますよ☆


競馬のことを主にのせていきます♪
by unagiinu-dayo
プロフィールを見る
画像一覧

【札幌記念】勝って当然!ゴッホ貫禄の馬なり

030.gifおすすめサイト
大きな利益を簡単獲得!!
国内外25のサラブレジャパン独自ルートから発信される最重要情報で勝つ!!






札幌記念・G2(24日、札幌)

グランプリホースの意地か、それとも3歳馬が春のウサを晴らすか-。
20日、最終追い切りが行われ、クイーンエリザベス2世C・香港G1以来の
マツリダゴッホは札幌芝で単走追い
馬なりだったが、軽快なストライドで態勢は整っている。


北の地でグランプリホースが力を見せつける。
マツリダゴッホは札幌芝で単走追い。
終始手綱を抑えたままだったが、
軽快な脚さばきで6F81秒7-37秒1-11秒8をマークした。
「馬なりでサラッと。いいころに比べると、もう少しだけど八分ぐらいはできている」
見届けた国枝師は仕上げに満足感を漂わせた。

思い描いた通りに調整は進んだ。
香港遠征から帰国後は着地検疫を経て、放牧へ。
5日に函館から札幌に移動した。
函館で追い切った昨年(7着)と違って、今年はパターンを変えて臨む。
「昨年は直前輸送。そのせいでもないけど、ひと息だった。札幌に早めに来たけど、暑くもないからカイ食いがいい。落ち着きもある。札幌でも勝っているし、いい雰囲気だよ」。
たくましさを増したゴッホの姿に指揮官は目を細める。

一方、2週連続で騎乗した蛯名のジャッジは意外にも辛口だ。
「いい動きだった。やれば動く馬だからね。ただ、もう少し重みというか、重厚感がほしい。少し物足りないかな」。
力上位であることは百も承知。
だからこそ、G1馬としてより高いレベルを望む。
「強い競馬を見せたい、負けられない、と思う。ただ、万全ではない。悪いわけじゃないが、重厚感が出ればもっと強い競馬ができる」と冷静に言葉を紡いだ。

本当の力はこんなものじゃない。
「うなるようだった」と振り返る有馬記念や日経賞の感触が、その手には残っている。
始動戦とはいえ、G1馬は1頭しかいない。
「結果を求められる馬」とトレーナーが力を込めれば、
主戦も「古馬として受けて立ちたい。
サンデーサイレンスの最後の世代だからね」とこぶしを握る。

今後はオールカマー(9月28日・中山)から天皇賞・秋(11月2日・東京)か
ジャパンC(11月30日・東京)を使って、有馬記念(12月28日・中山)連覇へ。
実りの秋へ、夏の札幌で弾みをつける。




030.gifおすすめサイト
【NEW】競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com




[PR]
by unagiinu-dayo | 2008-08-21 17:01 | 競馬
11月レーシングカレンダー
東京、京都、福島

★今週の
注目レース★
「マイルチャンピオンシップ」

☆21日
東京…東京スポーツ杯2歳S
福島…福島記念

☆22日(日)
東京…マイルCS





栗東スポーツ




010.gif競馬ゲーム






カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧