お馬さんが走りますよ☆


競馬のことを主にのせていきます♪
by unagiinu-dayo
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:桜花賞 ( 7 ) タグの人気記事

父へ引退はなむけ…武親子、夢の対談実現!

041.gifおすすめサイト





日本競馬が誇るトップジョッキー父子が、念願叶って夢の競演だ! 

武豊騎手053.gif(40)が、15日発売のDVD「武豊 ターフのヒーロー17」(エピック、5985円)で、
2月28日に調教師を引退した父の武邦彦氏(70)と初の親子対談を実現。
騎手時代、“ターフの魔術師”とうたわれた父は、中央競馬で3199勝(6日現在)を挙げる息子に
「今の時代だったら俺だって豊くらい勝てる」と闘争心をあらわにした。


昭和と平成を代表する騎手界の超良血親子が、時空を超えて“腕比べ”。
デビューから豊の素顔を追い続けてきたDVD
「武豊 ターフのヒーロー」シリーズの17作目「DADDY,S TUNE」で、
邦彦氏とぶっちゃけ話を展開した。

1989年にビールのCMで共演している2人だが、とことん対談は初。
“ターフの魔術師”と呼ばれた武邦彦の息子として脚光を浴びたデビュー時代、豊は「いつか武豊の父と言わせたい」と公言し、トレセンでも適度に父と距離を置いて頂点を目指した。
豊のデビューから22年、今年2月に調教師を引退した父へのはなむけとして、対談が“解禁”された。


収録は昨年7月の小倉競馬場。
和やかトークを繰り広げつつも、騎手目線の話になると勝負根性がメラメラ。
邦彦氏が「一緒に乗っていたら、ずいぶん負かしてやった」と先制パンチ。
その言葉に豊は「(父に限らず)一流と言われた方々とは全員一緒に乗ってみたかった」とかわした。

が、
父は「邪魔するなって(先輩に)怒られるぞ」と再び“口撃”だ。
さらに、騎乗数が少なかった時代に1163勝を挙げた邦彦氏は、前人未踏の3000勝を達成した息子に
「今の時代だったら俺だって豊くらい勝てる」と涼しい笑顔で言い放った。


また、「GIを優勝したお互いの名馬の中で何に乗りたい?」との質問に、
豊は「トウショウボーイ。当時、マイルのGIがあったら無敵だったと思う」。
一方の邦彦氏は「豊が勝ってる馬にはみんな乗ってみたい。俺は、もっとうまいこと乗る」と、
どこまでも名手の意地を貫き、思わず豊も「今回は親父のDVDになっちゃった」と爆笑した。
負けず嫌いの親にして世界で活躍するこの子あり、だった。



041.gifおすすめサイト



[PR]
by unagiinu-dayo | 2009-04-10 17:39 | 競馬

桜花賞、全着順&払戻金






13日、阪神競馬場で行われた桜花賞(3歳牝、GI・芝1600m)の全着順、払戻金は以下の通り。

1 レジネッタ 1:34.4
2 エフティマイア 1/2
3 ソーマジック クビ
4 ハートオブクィーン クビ
5 リトルアマポーラ ハナ
6 マイネレーツェル 1/2
7 エイムアットビップ 1/2
8 トールポピー クビ
9 エアパスカル クビ
10 ブラックエンブレム 1.1/4
11 ベストオブミー クビ
12 オディール 1/2
13 シャランジュ 2
14 ルルパンブルー 1/2
15 デヴェロッペ ハナ
16 マダムルコント 3
17 エーソングフォー 9
ポルトフィーノ 取消

単勝
15 4,340円
複勝
15 1,120円
18 3,310円
13 430円
枠連
7-8 2,340円
ワイド
15-18 35,680円
13-15 5,880円
13-18 22,260円
馬連
15-18 196,630円
馬単
15-18 334,440円
3連複
13-15-18 778,350円
3連単
15-18-13 7,002,920円

※各レースの成績、払戻金などのデータは、必ず主催者発表のものでご確認下さい。
※重賞の格付けは当面、従来の表記を使用致します。








[PR]
by unagiinu-dayo | 2008-04-13 16:39 | 競馬

桜花賞、ポルトフィーノが出走取消

回収率500%オーバー!!
世界最高峰の情報でシンクロ率アップ!
☆サラブレジャパン☆






13日に阪神競馬場で行われる
桜花賞(GI・芝1600m)に出走を予定していた
4枠7番ポルトフィーノ(牝3、栗東・角居勝彦厩舎)が左寛跛行のため、
出走取消となったことがJRAより発表された。


同馬は
父クロフネ、母が97年天皇賞・秋(GI)、96年オークス(GI)を制したエアグルーヴ(その父トニービン)という血統から注目を集めていた。







【NEW】競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com


[PR]
by unagiinu-dayo | 2008-04-12 12:29 | 競馬

安藤勝が自信 オディールこそ1番/桜花賞

買収成功!【特S漏洩厳禁情報】を大HIT大公開!





「第68回桜花賞」
の木曜追いが10日、栗東トレセンで行われ、ファンタジーSの覇者オディールが併せ馬で余裕十分に先着し、状態の良さを見せつけた。3年連続桜花賞Vを狙う安藤勝己騎手(48)も好感触を得ている。

 満開の桜を散らす激しい雨と強風。栗東の坂路は、たっぷりと水を吸って四肢のパワーを奪った。そんな悪条件をオディールは力強く振り払った。

 ブライティアダンス(3歳未勝利)を半馬身追走しての併せ馬。首をうまく使った走りで後方から相手の動きをうかがう。残り200メートル、鎌田助手はがっちりと手綱を抑えたまま前へ。いっぱいに追われるパートナーを悠々とかわし、1馬身先着だ。時計は4F57秒5、1F13秒2。12秒台のラップはなかったが、馬場状態を考慮すれば十分な数字だ。「雨で馬場が悪くなっているので(DWコースの予定を)坂路に切り替えた。先週、実質的な追い切りを済ませたので微調整程度でいい。体も減っていない。この中間、思い通りに調整できた」。橋口師に満足げな笑みが浮かんだ。

 チューリップ賞では大外から派手な脚を使って3着。上がり3Fは出走馬中最速の33秒5を刻んだ。「あと1完歩あったら勝っていた。内容的には一番強かったと思っている」と橋口師は手応えをつかんだ。師以上に感触を得たのが安藤勝。「実は返し馬でハミを取らず、バランスも悪くて気合も不足していた。動きは硬いし、この馬本来の雰囲気ではなかった。それであの脚だからね」と、この馬の持つポテンシャルに驚いた。1週前追いでまたがった後には「活気があって前走と全然違う。他馬と差はないよ」と力強くコメント。桜花賞2連勝中の名手が最高の自信を胸に挑むのだから頼もしい。

 枠順は内の3枠5番に決まった。「問題ない。騎手がうまく乗ってくれるよ」と橋口師は余裕の構え。たっぷりの上積みを追い風に、オディールは桜の女王へと駆け上がる。







【NEW】探してた競馬サイト、競馬情報が見つかる 競馬サーチ.com


[PR]
by unagiinu-dayo | 2008-04-11 12:48 | 競馬

桜花賞枠順、トールポピーは5枠10番

我々にしてみれば、馬券は上限の無いクレジットカードです!





13日に阪神競馬場で行われる
桜花賞(3歳牝、GI・芝1600m)の枠順が10日、確定した。

 昨年の最優秀2歳牝馬トールポピーは5枠10番、
チューリップ賞(GIII)を勝ったエアパスカルは6枠11番、
クイーンC(GIII)を勝ったリトルアマポーラは5枠9番、
フィリーズレビュー(GII)を勝ったマイネレーツェルは2枠4番にそれぞれ入った。
なお、馬券は12日より発売される。

枠順は以下の通り。


( )内は性齢、騎手・調教師
1-1 デヴェロッペ(牝3、吉田豊・松山将樹)
1-2 エーソングフォー(牝3、四位洋文・森秀行)
2-3 エイムアットビップ(牝3、福永祐一・矢作芳人)
2-4 マイネレーツェル(牝3、内田博幸・五十嵐忠男)
3-5 オディール(牝3、安藤勝己・橋口弘次郎)
3-6 マダムルコント(牝3、角田晃一・武市康男)
4-7 ポルトフィーノ(牝3、武豊・角居勝彦)
4-8 ハートオブクィーン(牝3、幸英明・水野貴広)
5-9 リトルアマポーラ(牝3、武幸四郎・長浜博之)
5-10 トールポピー(牝3、池添謙一・角居勝彦)
6-11 エアパスカル(牝3、藤岡佑介・池江泰寿)
6-12 ベストオブミー(牝3、岩田康誠・鮫島一歩)
7-13 ソーマジック(牝3、後藤浩輝・田村康仁)
7-14 ルルパンブルー(牝3、吉田隼人・坂本勝美)
7-15 レジネッタ(牝3、小牧太・浅見秀一)
8-16 ブラックエンブレム(牝3、松岡正海・小島茂之)
8-17 シャランジュ(牝3、村田一誠・本間忍)
8-18 エフティマイア(牝3、蛯名正義・鹿戸雄一)

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。
※重賞の格付けは当面、従来の表記を使用致します。






★衝撃無料情報★知らなきゃ競馬は獲れない【裏ネタ満載便】


[PR]
by unagiinu-dayo | 2008-04-10 16:40 | 競馬

パスカル放牧で馬体20キロ増/桜花賞

>■「スポーツ新聞、専門紙の印を信じて買ったのに、当たらない!」という方、あの武豊騎手よりも先にJRA全競馬場重賞制覇の偉業を成し遂げた元騎手【安田富男】の人脈を利用した本物の関係者情報はいかがですか?『安田富男・無料メール』購読登録はコチラからどうぞ。




<桜花賞>

チューリップ賞の勝ち馬エアパスカルは短期放牧から2日に戻ってきた。
馬体を20キロ近く増やしての帰厩となるが、前走が418キロという小柄な牝馬だけに、これは歓迎材料。

吉村助手も
「コンスタントに使ってきた馬で大きな上積みはどうかだが、少なくとも前走より落ちてはいない。自在性のある競馬ができるし、楽しみ」と好感触だ。





探してた競馬サイト、競馬情報が見つかる 競馬サーチ.com


[PR]
by unagiinu-dayo | 2008-04-10 10:40 | 競馬

ソーマジック 鮮やか3連勝で桜切符ゲット

これぞマジック!!!



「アネモネS」(15日、中山10R)

2番人気のソーマジックが直線一気の鮮やかな競馬
で3連勝を達成するとともに、桜花賞(4月13日・阪神)参戦のチケットを手に入れた。

「ぐちゃぐちゃだった馬場を気にしていたが、最後までしっかりと伸びてくれた」
と後藤は振り返る。
前日の雨で芝は稍重の状態。
切れ味を身上とするソーマジックにとって、決して好条件ではなかった。
田村師も「4コーナーであの位置取り(9番手)だったからね。
馬場を考えると駄目かと思ったが、よく差してくれた」と笑顔。
会心の走りに満足していた。

次は桜花賞。3連勝のレースぶりからも大きな期待がかかる。
「きょうは悪い馬場で勝ってくれた。今までは不安なところもあったが、自信に変わったよ」
と師は闘志を燃やす。
連勝街道をばく進、一気にビッグタイトル奪取を狙う。




まだ間に合う!!!



[PR]
by unagiinu-dayo | 2008-03-16 11:08 | 競馬
11月レーシングカレンダー
東京、京都、福島

★今週の
注目レース★
「マイルチャンピオンシップ」

☆21日
東京…東京スポーツ杯2歳S
福島…福島記念

☆22日(日)
東京…マイルCS





栗東スポーツ




010.gif競馬ゲーム






カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧